ビジネスホンと家庭用電話機の違い


電話

ビジネスホンと家庭用電話機の違いは見た目だけで言うとボタンが多く付いているか、付いていないかとういうのが大きな違いです。

ビジネスホンはボタンをどれを押していいのかわからなくなったりしますが、その分便利な機能が多く有ります

 

 

家庭用電話機をオフィス用で使うと?

394716

『通話料金 』

例えば事務所から他の部署へ電話繋ぐ時に、内線がないので外線を使うことになり通話料金が発生していまいます。

 

『移動』

電話を取った人とは別の人への電話であった場合、電話のある所まで行かなければならないです。

 

『着信』

設置できるのが一台だけなので、電話から離れた所に居た場合、着信に気付かないことがある。

 

 

ビジネスホンについて

425345

 

『内線通話』

ビジネスホンだけにある機能で、同じ会社内にあるビジネスホン同士で通話することができます。

 

『保留』

通話中の電話を保留することができ、指定した別のビジネスホンへ転送することができます。

 

『複数の着信』

家庭用の電話機の場合だと通話中に着信があった場合、通話が終わってからでないと着信を取ることができませんが、ビジネスホンの場合だと通話中に着信があった時に他のビジネスホンで着信を取ることができます。

 

その他にもビジネスホンは館内放送をしたり、通話を録音したり、同時に3人で通話したりと様々な機能を付けることができます。

会社の環境や状況に応じて使い分けができるのがビジネスホンの大きな魅力です。

 

ビジネスホンに関して不明な点、知りたいこと等ございましたら弊社までご連絡頂けると幸いです。